ランドマーク歯科クリニックのブログ

月別アーカイブ
カテゴリ
    2011.07の記事
  • 根尖病巣1

    歯科治療の中で何をやっているのかよくわからないのは『根管治療』でしょうか? 根管治療=歯内療法=endodontics=通称「エンド」 ヤスリみたいのでゴリゴリするやつ。。 この作業、地味な...本文はこちら
    2011年07月31日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 親知らず

    親知らずを抜かなければいけない、、なんて言われたら誰でも落ち込みますよね ましてや痛みがなければ 「痛くないんだから抜かなくてもいいんじゃないの?」と思う方もいると思います。 なぜ抜かないと...本文はこちら
    2011年07月22日  カテゴリ:.ブログ-口腔外科
  • 民間療法

    先日テレビで肩こりや腰痛を咬合で治療するという先生が紹介されていました 咬合が原因で肩こり、腰痛、頭痛、耳鳴り、めまい、顎関節症などなど、あらゆる疾患の原因になるという事は分かるのですが歯の治療でこ...本文はこちら
    2011年07月17日  カテゴリ:.ブログ-咬合顎関節
  • 樋状根

    「といじょうこん」と読みます 下顎の7番に多く、日本人の2〜3割に存在すると言われています この樋状根、非常に歯科医泣かせな存在です 樋状根は特殊な形態のため、根管拡大に時間がかかり、指も痛...本文はこちら
    2011年07月16日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • オーバートリートメントかアンダートリートメントか?

    先日のOJミーティングでの小野善弘先生の講演の中で「オーバートリートメントとアンダートリートメントはどちらが良いのか?」というお話がありました。簡単にいうと「治療しすぎ」と「治療しなさすぎ」ではどちら...本文はこちら
    2011年07月15日  カテゴリ:.ブログ-歯科医療
  • 咬合面形態

    咬合を突き詰めていくと咬合面形態に行き着きます 先日のOJミーティングでの本多正明先生の講演から、、 赤い点が閉口時に下顎が前方に移動しないようにクローザーストッパー、それと均衡を保つように緑の点...本文はこちら
    2011年07月14日  カテゴリ:.ブログ-咬合顎関節
  • OJ Annual Meeting

    昨日は診療を休んでOJ(Osseointegration Study Club of Japan)の年次ミーティングに参加してきました OJというのは日本のトップレベルの歯科臨床医が会派や派閥を超え...本文はこちら
    2011年07月11日  カテゴリ:.ブログ-日常
  • ブラッシング

    『適切な歯ブラシ』を使って『適切な方法』で歯を磨くと痩せてしまった歯肉が戻ってくることがあります。。 ブラッシングテクニックの重要性がわかってもらえると思...本文はこちら
    2011年07月09日  カテゴリ:.ブログ-歯周病
  • ロングセントリック

    前歯に補綴治療する際の咬合の与え方について、、 咬合の基礎用語に「中心位」と「中心咬合位」というのがありますが これの位置が一致している患者さんもいれば、ずれている患者さんもいます 明らかなケー...本文はこちら
    2011年07月08日  カテゴリ:.ブログ-咬合顎関節
  • 口腔内写真2

    まだ駆け出しだった頃、ある高名な歯科医がセミナー後の雑談で 「能書きたれる奴はまずケースプレゼン(症例報告)しろ、話はそれから聞いてやる!」なるほど。。。 早速当時10万ぐらいするデジタルカメ...本文はこちら
    2011年07月04日  カテゴリ:.ブログ-歯科医療
稲城市の歯科
ランドマーク歯科クリニック
東京都稲城市東長沼3107-4
京王リトナード稲城 3F
TEL:042-370-2855
FAX: 042-370-2856
受付時間
月.火.木.金 :  午前 10:00~12:30
 午後 14:30~19:00
:  午前 10:00~12:30
 午後 14:00~17:00
定休日 :  水曜日・日曜・祝日
RSS 2.0