BLOGブログ

開業10周年

7月7日は京王リトナード稲城のオープン記念日です、もちろん私の医院も10年前のこの日にオープンしました。
歯科医になってから自分のクリニックを持つことは目標であり念願でした、ですからオープンした当時のことは今でも鮮明に覚えています、しかしその後の月日は決して順風満帆とは言えず、むしろ辛いことや苦しいことの方が多かった気がします。

そもそも開業を目指した理由ですが、自分が選んだ器具、材料、設備を使い、自分が理想とする歯科衛生士、歯科技工士とともに自分の仕事を極めていきたい、そのためには自分のクリニックを作るしかないと思ったことがきっかけです。
自分の人生において歯科開業医以外の選択肢は一切思いつかなかったので、黙々と10年かけてようやく自分の理想としていた歯科衛生士、歯科技工士と緊密な連携がとれた歯科医院を作ることができたのかなと思っています。現在は優秀なスタッフに囲まれて治療にだけ専念できています、こうした環境にいられるのはひとえに今いるスタッフをはじめ当院に関わってくれている方々のおかげです。

そんな私も自分の方向性に思い悩む時期もありました、登山に例えると若い頃は登り始めた山を放棄して別の山に登りたい衝動にかられがちです。隣の山は登りやすそうだったり、やり甲斐がありそうだったり、居心地がよさそうに見えるものです、しかし最近は山頂から見える景色や達成感は、同じ標高の山ならどれも大して変わらないのではないかと思っています(登山愛好家に怒られるかもしれませんが、、)隣の山の方が楽そうに見えても同じ高さまで登るために使うエネルギーは一緒です、登りかけた山を降りて他の山に登る方が無駄な労力をたくさん使わなければなりません。どの山に登るかということより、どれだけ登ったかが重要なんでしょうね。10年登り続けた山から見える景色はなかなかのものです、この先10年後20年後にはどんな景色になるのかと思うととても楽しみです。