トップページ > .ブログ

ランドマーク歯科クリニックのブログ

月別アーカイブ
カテゴリ
  • Ni-Tiワイヤー

    Ni-Tiワイヤーは当院の矯正治療でメインに使っているワイヤーで「ナイタイワイヤー」なんて呼ばれたりもしますが、正式には「ニッケルチタンワイヤー」と言います。 このワイヤーは超弾性能を持つ合金、形状...本文はこちら
    2019年04月05日  カテゴリ:.ブログ-矯正歯科
  • ホームページのリニューアル

    現在使用しているホームページ(いまどきはウェブサイトというのでしょうか)は患者さんに当院がどんな歯科医院なのか、私がどんな歯科医なのかを知ってもらえるようにと始め、おかげさまで当院のコンセプトをお伝え...本文はこちら
    2019年03月28日  カテゴリ:.ブログ-医院のこと
  • インプラントを用いた矯正治療

    矯正用のミニインプラントを用いることでこれまで難易度の高かった矯正治療がより簡単に行うことができるようになっています。今回はバイオデント社製の矯正用アンカースクリューとPLAS(パラタルレバー...本文はこちら
    2019年02月14日  カテゴリ:.ブログ-インプラント-矯正歯科
  • 歯茎の際の審美性

    写真は20年前に入れた前歯3本の歯茎の際に、歯根が見えるのが気になるということで来院された患者さんです。 セラミックのかぶせ物は20年経っても色あせることなくとてもきれいですが、経年的な歯肉退縮や挺...本文はこちら
    2019年01月25日  カテゴリ:.ブログ-審美歯科
  • 2018

    今年もそろそろ終わろうとしています、毎年そうなんですが本当にあっという間の1年。 2018年は私にとって公私ともに様々な事にチャレンジした年でした。来年は広がった地にしっかりと足をつけ基礎を固めるよ...本文はこちら
    2018年12月18日  カテゴリ:.ブログ-医院のこと
  • 船の科学館

    23日の勤労感謝の日は次男と一緒にお台場の「船の科学館」に行ってきました。 こちらの施設に訪れるのは初めてでしたが、1974年開館と意外に歴史があることに驚きです。 ...本文はこちら
    2018年11月26日  カテゴリ:.ブログ-日々の雑感
  • 埋伏歯を牽引する

    当院では開院以来、天然歯支台の延長ブリッジ(カンチレバー)は処置したことがありません、理由は構造的に問題があると考えているからです、そのため歯の欠損が生じたときの対応にはいつも悩みます。 ...本文はこちら
    2018年11月09日  カテゴリ:.ブログ-矯正歯科
  • 反対咬合の治療

    このブログでもたびたび触れていますが、小児の反対咬合は顎の成長発育にも影響を与えるので早い段階に改善する必要があると考えます。 ...本文はこちら
    2018年10月01日  カテゴリ:.ブログ-小児歯科-矯正歯科
  • 日本口腔インプラント学会in大阪

    9月14日(金)~16日(日)は大阪国際会議場で行われた日本口腔インプラント学会に参加してきました。今回も出会いあり発見ありの充実した3日間を過ごしてきました。 ...本文はこちら
    2018年09月20日  カテゴリ:.ブログ-日常
  • インプラントオーバーデンチャー

    インプラントオーバーデンチャーとはインプラントを土台にした取り外し式の入れ歯のことを言います。 今回入れ歯がガタガタしていて、よく噛めない、食事中に動かないしっかりした入れ歯を作りたいとの希望に対し...本文はこちら
    2018年09月08日  カテゴリ:.ブログ-インプラント
稲城市の歯科
ランドマーク歯科クリニック
東京都稲城市東長沼3107-4
京王リトナード稲城 3F
TEL:042-370-2855
FAX: 042-370-2856
受付時間
月.火.木.金 :  午前 10:00~12:30
 午後 14:30~19:00
:  午前 10:00~12:30
 午後 14:00~17:00
定休日 :  水曜日・日曜・祝日
RSS 2.0