ランドマーク歯科クリニックのブログ

月別アーカイブ
カテゴリ
    根管治療の記事
  • 歯周ポケットの減少

    毎回ブログでインプラントの話ばかりしているとインプラント大好き歯科医のように思われてしまいますので今回は歯内療法&歯周治療の話です。 すべての歯科医がそうであるように私も天然の歯をいかに長持ちさせる...本文はこちら
    2015年09月01日  カテゴリ:.ブログ-根管治療-歯周病
  • 亀裂により歯髄壊死した根管

    日々物を噛み砕き何十年も酷使していれば当然、歯は経年的に色々ガタが出てきます。噛む力によって少しずつ歯に亀裂が入っていくとどうなるでしょう? 歯の中にある歯髄が外界の細菌に感染し歯髄壊死もしくは歯髄...本文はこちら
    2013年11月14日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 石灰化によって根管口が閉塞

    う蝕(虫歯)には急速に進行する「急性う蝕」と進行が遅い「慢性う蝕」があります 慢性う蝕の場合、生体の防御反応として歯髄腔内に第三象牙質(修復象牙質)が形成され 痛みが発現しにくくなります、そのため...本文はこちら
    2013年04月16日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • マイクロオープナー

    私が気に入ってよく読んでいる歯科医のブログがあるのですが その中で紹介されていた「マイクロオープナー」 注文から1か月以上たって、忘れたころにようやく届きました ブログ効果で注文が集中したのでし...本文はこちら
    2013年03月15日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 歯内療法

    学生時代、大学の医局に残るなら、どの科に残るか、、なんて話を友人達とよくしていました。 人気のあった科は補綴科や口腔外科だったでしょうか 一方、人気がなかったのは歯内療法学講座、、理由は地味だから...本文はこちら
    2013年02月07日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 根尖病巣3

    根管治療した歯を何年か後に、治癒しているかを確認するためにレントゲンを撮る といったことは通常しないのですが、 何か他の理由でレントゲンを撮る機会があり 治療後の経過を確認できることがたまに...本文はこちら
    2012年04月09日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 歯冠破折

    歯はとても硬いので割れるなんてありえないと思われるかもしれません。 治療した処置歯が(健全な歯質の部分が薄いために)割れてしまうことはありますが 全くの健全歯でも割れることがまれにあります。。...本文はこちら
    2012年03月16日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 根尖病巣2

    近心頰側根に透過像(黒い陰)があります 前医の根管治療もしっかりされています、なのに根尖病巣が??なぜ? こんなとき1番疑わしいのは「副根管(MB2)」です ...本文はこちら
    2011年08月26日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • ウォーキングブリーチ

    ウォーキングブリーチとは文字通り歩きながら漂白できるのでこう呼ばれているそうです (なんて安易なネーミングでしょう?) 抜随時の血液等の有機成分が原因となって歯が変色した場合にのみ有効で 根...本文はこちら
    2011年08月12日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
  • 根尖病巣1

    歯科治療の中で何をやっているのかよくわからないのは『根管治療』でしょうか? 根管治療=歯内療法=endodontics=通称「エンド」 ヤスリみたいのでゴリゴリするやつ。。 この作業、地味な...本文はこちら
    2011年07月31日  カテゴリ:.ブログ-根管治療
稲城市の歯科
ランドマーク歯科クリニック
東京都稲城市東長沼3107-4
京王リトナード稲城 3F
TEL:042-370-2855
FAX: 042-370-2856
受付時間
月.火.木.金 :  午前 10:00~12:30
 午後 14:30~19:00
:  午前 10:00~12:30
 午後 14:00~17:00
定休日 :  水曜日・日曜・祝日
RSS 2.0