BLOGブログ

日本口腔インプラント学会in名古屋

先日名古屋で行われた日本口腔インプラント学会に参加してきました、年始めから少しずつ準備を進めてきたケースプレゼンテーション試験のため前日に名古屋入りです。

 

img_0711

時間があったのでまず名古屋城を観光。

 

翌日8時に会場となる名古屋国際会議場に到着、試験を受ける歯科医は約150名、インプラント臨床研究会の同期メンバーともあいさつを交わしていざ本番です。試験は10分間でポスター発表をおこない、3名の試験委員の先生方から口頭試問を受け、およそ30分ほどで終了します。内容はまずまずでしたが、ひとまず終わったことによる安堵感と達成感で一息つきます。

 

img_0720

次の日は専門医教育講座を受講、翌日に行われるシンポジウムにも参加したかったのですが、残念ながら土曜日の診療に備えて東京に帰りました。

 
今年の学会は試験と単位取得がメインになってしまいましたが、来年はさまざまなプログラムに参加したいと思います。
さて来月はケースプレゼンテーション試験で発表した内容を論文にまとめて学会に提出し、11月の専修医申請手続きのために術後2年以上経過した5症例の資料を作製していきます。